ページの先頭です

新型コロナウイルスに関する支援(令和3年度)

[2021年5月13日]

町民のみなさま向け

町民のみなさま向け支援一覧
区分事業名事業の概要問い合わせ先

給付

【町独自】

大淀町新生児特別定額給付金

国の特別定額給付金の基準日(令和2年4月27日)を過ぎて出生した子どもを育てている世帯に対して、特別出産給付金10万円を給付

総務課

0747-52-5501

給付

【町独自】

【65歳以上対象】タクシーチケット配布

65歳以上の人を対象に配布されるワクチン接種券にタクシーチケット(670円分×4枚)を同封

企画財務課

0747-52-5517

給付傷病手当金(国民健康保険)感染症療養のため勤務できなかった人に対する給付

人権住民保険課

0747-52-5528

給付傷病手当金(後期高齢者医療保険)感染症療養のため勤務できなかった人に対する給付

人権住民保険課

0747-52-5528

給付住居確保給付金(別ウインドウで開く)

離職や休業等による減収で住居を失っているまたは失う恐れがある場合に、原則3か月間、最長9か月間、家賃相当額(上限あり)を給付

奈良県中和・吉野生活自立サポートセンター
0120-85-1225

給付学生支援緊急給付金(別ウインドウで開く)

アルバイト収入減で学業継続が厳しい大学・短大・高専・専門学校生等を対象に、1人当たり20万円(住民税非課税世帯)または10万円(前記以外)を給付

各大学等の学生課等の窓口

貸付緊急小口資金(別ウインドウで開く)

感染症の影響を受け、休業等による収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯に、20万円以内で貸付(※要返済)

大淀町社会福祉協議会

0747-52-1941

貸付総合支援資金(別ウインドウで開く)

感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯に、単身世帯は月15万円以内、複数世帯は月20万円以内で貸付(※要返済)

大淀町社会福祉協議会

0747-52-1941

納付免除・猶予

国民年金保険料の臨時特例免除制度感染症の影響により収入が減少した納付困難者に対し、納付を免除または猶予

人権住民保険課

0747-52-5538

減免

介護保険料の減免感染症の影響により収入が減少した納付困難者に対し、納付を全額または一部を免除

福祉介護課

0747-52-5530


事業者のみなさま向け

事業者のみなさま向け支援一覧
区分事業名事業の概要問い合わせ先
助成雇用調整助成金の特例措置(別ウインドウで開く)経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練または出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に、休業手当等の一部を助成

ハローワーク下市

0747-52-3867

雇用調整助成金コールセンター

0120-60-3999

助成小学校休業等対応助成金(別ウインドウで開く)令和2年2月27日から令和3年3月31日までの間に、子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に有給休暇(年次有給休暇を除く)を取得させた事業主に対し、助成金を支給

学校等休業助成金・支援金コールセンター

0120-60-3999

助成生産性革命推進事業(別ウインドウで開く)生産性革命推進事業において、新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者を支援(ものづくり補助金、持続化補助金、IT導入補助金など)

リンク先にてご確認ください。

認定セーフティネット保証(4号・5号)、危機関連保証

セーフティネット保証制度および危機関連保証制度における特定中小企業者の認定制度

建設産業課

0747-52-5543


農業者のみなさま向け

農業者のみなさま向け支援一覧
区分事業名事業内容問い合わせ先
助成経営継続補助金(別ウインドウで開く)感染症の影響を克服するため、感染拡大防止対策を行いつつ、販路の回復・開拓、販売方法の確立・転換等の経営継続に向けた農業者の取組みを支援

JAならけん大淀営農経済センター

0747-52-40314

奈良県農業経営者サポート協議会(奈良県農業経営相談所)

0742-27-7419

建設産業課

0747-52-5543


国・県による支援


新型コロナウイルスに関する支援(令和3年度)への別ルート

ページの先頭へ戻る