ページの先頭です

介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)

[2021年5月6日]

大淀町では、平成29年4月から、介護予防・日常生活支援総合事業(以下、総合事業)を開始しています。

総合事業とは、「予防訪問介護(ホームヘルプ)」と「予防通所介護(デイサービス)」について、市町村が中心となって、地域の実情に応じて、住民等の多様な主体が参画し、サービスを充実することにより、地域の支え合いの体制づくりを推進し、要支援者等に対する効果的かつ効率的な支援等を可能とすることをめざすものです。

1.介護予防・生活支援サービス事業

サービス種類

サービス種別

内容

現行相当訪問介護サービス

訪問介護員による身体介護、生活援助

現行相当通所介護サービス

通所介護と同様のサービス

生活機能の向上のための機能訓練

緩和型通所サービスA

半日程度で生活機能の向上のための運動やレクリエーションを提供する通所型サービス

利用できる人

  • 要介護認定で「要支援1・2」と認定を受けている人
  • 基本チェックリストで事業対象者と判定された人


2.一般介護予防事業

利用できる人

  • 65歳以上の高齢者

詳しくは、「介護予防事業」のージをご覧ください。


介護保険事業所のみなさんへ

総合事業サービスコード表

総合事業のサービス提供分の請求について、国保連合会へ請求する際に必要となるサービスコードの一覧表です。


サービスコードを各事業所でお使いの請求用システムへ取り込めるように作成したデータ(CSV形式)です。お使いのシステムによっては取り込めない場合もあります。詳しくは、各事業所のシステムベンダーへ問い合わせてください。

 

お問い合わせ

住民福祉部福祉介護課(介護保険)

TEL: 0747-52-5530

FAX: 0747-52-4310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

住民福祉部福祉介護課(介護保険)


介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)への別ルート

ページの先頭へ戻る