ページの先頭です

安産の滝が「やまとの水」に認定されました

[2018年5月1日]

安産の滝の写真
安産の滝関連の写真


高取から大淀に抜ける古道(通称:大淀古道)にある「安産の滝」をご存じですか?

かつて貴族が飛鳥から吉野に入る道として最も古くに開けた道である大淀古道の大淀側の入り口付近にあり、夏は涼しく、清涼な空気につつまれています。

その安産の滝が、水周辺の景観が優れていると認められ平成29年度に「やまとの水」に認定されました。

現在、この安産の滝を含む大淀古道は、高取町と本町を結ぶハイキングコースとして多くの人に親しまれています。新緑とさわやかな風が心地よい季節に散策してみませんか?自然に囲まれた地で心も身体もリフレッシュできるはずです。

「やまとの水」は地域の人々に守られてきた水をより多くの人に親しんでいただくことを目的に奈良県が選定しており、県内では19市町村で36地点が選定されています。

※飲用に適しているわけではありません。







お問い合わせ

建設環境部建設産業課

TEL: 0747-52-5543

FAX: 0747-52-4310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


安産の滝が「やまとの水」に認定されましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る