ページの先頭です

地域自治によるまちづくり

[2021年3月8日]

地域自治によるまちづくりを進めます

町では、平成19年に策定した「第3次大淀町総合計画」に基づくまちづくりを進めています。
この中で、特に重要としているのが『住民本位のまちづくり』です。この実現のためには、住民のみなさんと役場がそれぞれの特性を活かし、これまで以上に一体となったまちづくりを進める必要があると考えています。
こうした中で、一層の住民本位による「ひともまちも輝く大淀町」づくりを推進していくためには、住民・各種団体・事業者などの地域を構成している人びと(パートナー)と役場が、まちづくりの情報を共有し、役割を分担・協力し合い、それぞれの知識や技術などを活かしながら一緒によりよいまちづくりをしていくことが大切です。
賑わい』『暮らしや文化の向上』など、まちの魅力づくりを進め、まちの価値を高めることや、まちづくりを進める活動を通じた良好なコミュニティの育成をめざします。
大淀町では、このようなまちづくりを「地域自治によるまちづくり」と呼ぶことにしました。

まちづくり相談窓口を設置しました

町では、まちづくり活動などをされている人たちの活動をさらに活発化していただくことが、住民本位の魅力ある大淀町をつくることにつながると考え、活動をされているみなさまへのさまざまなサポートを行なっています。その一環として、平成23年10月から「まちづくり相談窓口」を開設しました。この窓口では、みなさんが活動をするうえでのさまざまな相談にお応えします。

  • 場所
     町役場 企画財務課
  • 相談内容例
     活動を始めたいがメンバーの集め方が分からない。
     イベントの広報の仕方が分からない。
     他の地域での活動の事例を知りたい。 等

その他どんな事でも結構です!!お気軽に問い合わせてください。

情報交換会の開催について

町では、まちづくり活動などをされている人たちの活動をさらに活発化していただくことが、住民本位の魅力ある大淀町をつくることにつながると考えています。その一環として、日ごろ活動されているみなさんどうしの意見交換・交流を目的に「まちづくり情報交換会」を開催しています。

過去の開催結果については、「情報交換会の開催結果」のページをご覧ください。

ご意見お待ちしています

今後も、ご意見をいただきながら、情報交換会などを通してみなさんの活動のサポートを行っていきたいと思います。
「こんなテーマで情報交換をしたい。」等のご意見がありましたら、町役場企画財務課までご相談ください。

地域づくり団体の紹介

地域づくり活動支援について

大淀町では、活力ある地域づくりをめざし、町民と行政によるまちづくりを推進するため、町民が自主的で主体的に行う地域づくりの団体に対して「大淀町人づくり・まちづくり助成金交付要綱」により助成を行っています。

詳しくは「大淀町人づくり・まちづくり助成金制度」のページをご覧ください。

「まちづくり出前講座」を運営中!

町民のみなさんが聞きたい・知りたい行政の取り組みや課題を「大淀町まちづくり出前講座メニュー一覧」から選んでいただき、その内容について町職員がみなさんのところへ出向いてご説明するというものです。

詳しくは「出前講座」のページをご覧ください。

 






地域自治によるまちづくりへの別ルート

ページの先頭へ戻る