ページの先頭です

情報交換会の開催結果

[2021年4月1日]

第7回まちづくり情報交換会の開催結果

町では、町民のみなさんが行っているまちづくり活動をさらに充実させるための意見交換や交流の場として、まちづくり情報交換会を開催しています。
今回もより多くの人にまちづくり活動について知っていただくため、「差別をなくす町民集会」内で実施し、活動の事例発表と各まちづくり団体のPR展示を行いました。

事例発表

町社会福祉協議会から、7月1日に開設されたボランティアセンター(別ウインドウで開く)(別ウインドウで開く)について、開設の経緯やボランティアセンターの役割・機能についての説明がありました。
また、気軽に集え楽しいひとときを過ごせる「地域ふれあいサロン」の紹介も行われ、たくさんの参加者の関心を集めていました。

事例発表

各まちづくり団体のPR展示

あらかしホールホワイエにて、各団体の活動の様子がわかるパネル展示や各団体の活動の様子をDVDで放映しました。
また、今回の情報交換会で、大淀町社会福祉協議会と北野まちづくりの会が交流する中で、互いの活動について意見交換を実施、今後は連携を図り活動に取り組むことを確認し合いました。

出展団体

各まちづくり団体のPR展示

各まちづくり団体の活動を広くPRするため、来場者へPR冊子大淀町まちづくり団体活動PR資料集(第7回まちづくり情報交換会)を配布しました。
今回の情報交換会では、団体どうしや団体の人と参加者が交流する場面も見られ、活動の発展を望む団体にとって実りの多い場となりました。

第6回まちづくり情報交換会の開催結果

今回の情報交換会では、前回に引き続き、できるだけ多くの人にまちづくり活動について知っていただくためのPRを目的として、12月8日に開催された「人権フェスティバル」と同時開催で、各団体のPR展示などが行なわれました。
当日は、大正琴の普及活動を行なっている「大正琴おおよど」さんによる、大正琴体験コーナーが設けられるなど、来場された人も楽しめる内容となったほか、PRを行なった団体間でも活発な意見交換が行なわれ、非常に実りの多い情報交換会となりました。

第6回まちづくり情報交換会

第5回まちづくり情報交換会の開催結果

平成24年7月14日に、第5回まちづくり情報交換会を開催しました。
これまでの情報交換会は、活動をしている人どうしの意見交換・交流の場として開催してきましたが、今回は、できるだけ多くの人にまちづくり活動について知っていただくためのPRを目的として、7月14日(土曜日)の「差別をなくす大淀町民集会」内にて、活動の事例発表とPR展示を行いました。

PRを行った団体の人からは、「多くの人に私たちの活動を知ってもらえて良かった。」というご意見をいただきました。その他、PR展示を見て「活動のお手伝いをしますよ。」と申し出た人と、団体の人とが情報交換をする場面なども見られ、活動の発展を望む団体にとって実りの多い場となりました。

第5回まちづくり情報交換会
第5回まちづくり情報交換会

第1回テーマ別情報交換会の開催結果

平成24年4月23日に、第1回テーマ別情報交換会を開催しました。
この会は、過去4回にわたって開催した情報交換会の中でみなさんからいただいた、「より具体的な情報交換がしたい」という意見をもとに開催したものです。
今回は、「新興住宅地における地域コミュニティについて」というテーマで、新興住宅地の区長さんをはじめとする16人の方がご参加くださいました。
各住宅地で行われている防災・防犯の対策や、各地域での課題などのさまざまな活動の状況等について熱心な情報交換が行われ、参加されたみなさんからは、「他の地域での事例を聞いて参考になった。」「もっと詳しく知りたい。」というお声を多くいただきました。

第1回テーマ別情報交換会

より具体的な情報交換を!

第4回まちづくり情報交換会の開催結果

平成23年10月22日(土曜日)に、第4回まちづくり情報交換会を開催しました。
土曜日にもかかわらず、33人のみなさんがご参加くださいました。今回は、7つの団体から出席者へ向けての活動参加の呼びかけが行なわれました。その後の意見交換では、活動をはじめて間もない人が、他の人からアドバイスを受ける場面や、団体どうしが、今後の活動での連携の約束をする場面などが見られました。
参加された方のアンケート結果では、「他の団体の活動について知る事ができ、新しいつながりができた。」「参加して良かった。」というご意見が多くありました。
今後も、より深い話し合いができるよう、テーマ別の情報交換会を開催するなど、内容の充実を図りながら皆さまの活動に対するサポートを行ない、活力あるまちづくりをみなさんと一緒に進めていきたいと思います。

第4回まちづくり情報交換会

新しいつながりができました。

第3回まちづくり情報交換会の開催結果

平成23年3月6日(日曜日)に、第3回まちづくり情報交換会を開催しました。
日曜日にもかかわらず、11団体26人のみなさんがご参加くださいました。今回は、参加者どうしの意見交換に加えて、天理市でまちづくり活動をされている団体の代表の人を招いての講演会も行ないました。
参加されたみなさんにご協力いただいたアンケート結果には、「今後の活動の参考になった。」「また参加したい。」というご意見が多くありました。
今後も、定期的な情報交換会の開催に加えて、みなさんの活動の輪を広げていただくための取り組みを行なっていきたいと思います。

第3回まちづくり情報交換会

有意義な時間となりました!

第2回まちづくり情報交換会の開催結果

平成22年12月19日(日曜日)に、第2回まちづくり情報交換会を開催しました。
日曜日にもかかわらず、14団体37人のみなさんがご参加くださいました。今回は、活動のよく似た3つのグループに分かれ、情報交換や活動報告を通して、日頃活動する上で感じている事や困っている事などについて活発に意見交換していただきました。また、最後にはグループで話し合った内容の発表をしていただきました。
また、参加のみなさんにご協力いただいたアンケート結果には、「新たな出会い・発見があった。」「参加してよかった。」「また参加したい。」というご意見が多くありました。
今後も、内容の充実を図りながら、定期的に「情報交換会」を開催し、みなさんの活動の輪を広げ活力あるまちづくりを一緒に進めていきたいと思います。

当日の、主な話し合い内容は次の通りです。

第2回まちづくり情報交換会

前回よりもさらに深い話し合いができました!

Aグループ(地域おこし活動グループ)

今木里おこしの会、大淀北野街づくりの会、やすらぎの里ましが丘推進委員会、個人でご参加の方

意見交換を通じて、以下の3点を共通認識した。

  • 地域の一体化をめざし、まずは実行する(自ら動く)ことが大切である。
  • 活動の中でタイミングを見て振り返りを行ない、それを通してグループ内の協調を高めることが大切である。
  • 活動を行う中での、組織体制の確立(維持)と共にリーダーの継承(後継者の育成)が大事。

Bグループ(まちづくり活動グループ1)

あらかしホールクラシック音楽祭実行委員会、大淀町人権のまちづくり運動推進協議会、大正琴クラブ、NPO法人ならチャレンジド

  • 各団体、グループが活動する上での悩み事をそれぞれ発表し、あらかしホールクラシック音楽祭実行委員会が主催する4月開催予定のイベントについて、他の団体が手伝い、さらにイベントを盛り上げることはできないだろうか、という事などを話し合った。
  • 新たな出会いにより、活動に新しい広がりができそうで良かった。

Cグループ(まちづくり活動グループ2)

大淀町学校支援地域本部事業、大淀町地域婦人団体連絡協議会、大淀町文化連盟、大淀町文化財調査会、大淀町老人クラブ連合会、更生保護女性会

  • 活動する中での課題や、現状で困っている事などについて意見交換を行なった。さまざまな課題の解決に向けて、複数の団体が協力をする事で解決につながるかもしれないという発見があった。

第1回まちづくり情報交換会の開催結果

平成22年8月1日(日曜日)に、第1回まちづくり情報交換会を開催しました。
町内のさまざまな団体やグループの人たち41人にご参加いただき、グループワークなどを通じて活動内容や、活動を通じて感動したこと、悩んでいることなどを意見交換していただきました。

第1回まちづくり情報交換会

熱い意見がたくさんでました
みなさん真剣です!

活動の輪を広げるきっかけとして、今後も定期的にこのような「情報交換会」を開催し、一層の住民本位のまちづくりを進めていきたいと考えています。


情報交換会の開催結果への別ルート

ページの先頭へ戻る