ページの先頭です

大淀町散策ルートマップ(日本書記、万葉集)

[2015年3月23日]

「万葉の歌に誘われて、静かなる大和路をゆく」

「国のまほろば」と詠われた美しい景色の中を、万葉の歌碑をたどりながら歩いてみましょう。
情緒薫る、万葉の世界へタイムスリップしてみませんか。

文化財の写真

日本書記と万葉集の世界を訪れる散策ルート

1.近鉄福神駅

「近畿の駅100選」にも選ばれた英国田園風の駅舎からスタート。

 約2.7キロメートル(徒歩約30分)

2.泉徳寺(今木権現堂)

町の有形民族文化財の石仏群や万葉歌碑に注目!

 約0.5キロメートル(徒歩約5分)

3.坂合黒彦皇子墓

「日本書紀」にも記され、別名「新漢南(いまきのあやの)の墓」と言われる。

 約6.7キロメートル(徒歩約80分)

4.鈴ヶ森行者堂

大峯山へ向かう修験者が立ち寄った一の行場。

 約5キロメートル(徒歩約50分)

5.柳の渡し

かつて吉野川にあった渡し場の一つ。

 約0.6キロメートル(徒歩約5分)

6.近鉄六田駅

ゴール!

ルート案内のダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

補助資料のダウンロード

お問い合わせ

建設環境部建設産業課

TEL: 0747-52-5543

FAX: 0747-52-4310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


大淀町散策ルートマップ(日本書記、万葉集)への別ルート

ページの先頭へ戻る