ページの先頭です

新型コロナウイルスに関する大淀町の取り組み

[2020年6月2日]

新型コロナウイルス感染症に関する町長メッセージ

町民のみなさまへお願い(令和2年5月15日付)

政府は、昨日(5月14日)奈良県における緊急事態宣言を解除されました。

緊急事態宣言期間においても、本町において大きな広がりをみせなかったのは、町民みなさまのご協力によるものであったと思います。ありがとうございます。

また、医療、介護、保育、各ライフライン等の現場において町民生活を支えていただきました各従事者のみなさまにおいては、不安な中においても使命感をもって業務にあたっていただき、大変感謝を申し上げます。

さらに、この期間、県の休業要請や外出自粛により地域の経済に大きな影響がありました。町内事業所のみなさまにおかれましては、大変厳しい経営状態になっていることと思います。

緊急事態宣言の解除を受けて、本町においても休業をおこなっていました小中学校等を、順次再開していく方針を決定しました。5月25日からは半日授業、6月1日からは全日授業として再開していきます。

一方で、新型コロナウイルスは未だ収束したわけではありません。奈良県においても休業要請を緩和された施設もありますが、感染防止の対策を十分に行いながらの緩和です。今、気をゆるめてしまいますと、これまでの努力が水の泡となってしまいかねません。引き続き、みなさまのご協力により、感染拡大の防止に努めていただきますようよろしくお願いいたします。

さて、国の経済対策として一人当たり10万円を配布する「特別定額給付金」につきましては、本町においてはオンラインでは既に5月1日から受付を開始しております。郵送申請方式については、5月18日に役場からみなさまのご家庭に申請書を発送します。5月20日から受付を開始し、5月29日から順次振込みを行う予定です。

また、「地方創生臨時交付金」につきましては、本町においては約1億円が交付される見込みです。この交付金も活用させていただきながら、本町独自の施策として「感染拡大の防止」「住民生活の支援」「地域経済対策」「新しい生活様式の確立」など幅広に施策を行っていく考えです。今後、すみやかに所要の予算措置を講じ、各施策の具体的な内容が決まりましたら、あらためてお知らせをしてまいります。

新型コロナウイルスとの戦いは続きます。新しい生活スタイルを見い出しながら、地域経済の回復と、安心安全なまちを、みなさまとともに作り上げてまいりたいと考えています。

繰り返しになりますが、引き続き感染拡大防止のため、みなさまのご協力をお願いいたします。


    大淀町新型コロナウイルス感染症対策本部長(大淀町長)  岡下守正



【YouTubeで配信しています】令和2年4月8日付

【YouTubeで配信しています】令和2年4月20日付


根拠のない差別や誹謗中傷をやめましょう

新型コロナウイルス感染症に関連して、感染した方やその家族、医療機関関係者、外国人の方等に対する不当な差別や偏見、いじめ、誹謗中傷が広がっています。これは人権侵害であり、許されるものではありません。

新型コロナウイルス感染症に関して様ざまな情報が流れています。町民の皆さまには、不確かな情報や誤った情報に惑わされることなく、正しい情報に基づき、人権意識をもって行動していただきますようお願いします。


大淀町新型コロナウイルス感染症対策本部

令和2年2月28日、大淀町新型コロナウイルス感染症対策本部を設置しました

町では、令和2年1月28日、県内で初の新型コロナウイルス感染症が確認されたことから、1月29日、今後の本町の対応を協議するため、新型コロナウイルス感染症対応会議を設置しました。

その後、国内で多数の新型コロナウイルス感染症が確認されていることから、なお一層の体制を強化し、迅速に対策を講じるため、令和2年2月28日、町長を本部長とする大淀町新型コロナウイルス感染症対策本部を設置いたしました。

情報集約および町民のみなさまへの提供や、感染の発生と拡大の防止に関する取り組みなど、町としての対策を総合的に推進しています。

なお、奈良県の主な対応につきましては、奈良県ホームページ「新型コロナウイルス感染症に関する県の主な対応」(別ウインドウで開く)にてご確認ください。

問い合わせ先

大淀町新型コロナウイルス感染症対策本部事務局(大淀町役場健康増進課)

電話 0747-52-9403


各種情報

幼稚園・小学校・中学校での対応について

奈良県の『緊急事態宣言』の解除を受けて、5月25日(月曜日)より町立小中学校と幼稚園を再開します。

問い合わせ先

大淀町教育委員会 学務課

電話 0747-52-1522


小学校・中学校の臨時休業中の学習支援について

臨時休業中、家庭で学習するときのヒントにしたり、より学習を深めるときに役立ててください。

関連リンク

問い合わせ先

大淀町教育委員会 学務課

電話 0747-52-1522


ご家庭でのマスク等の捨て方について

新型コロナウイルスなどの感染症対策として、マスク等を捨てる場合は、添付のチラシを参考にして、以下の点に注意しながら、可燃ごみとして処分してください。

  • ごみに直接触れない
  • ごみ袋はしっかりしばって封をする
  • ごみを捨てた後は手を洗う

問い合わせ先

大淀町役場 環境整備課

電話 0747-52-5548


新型コロナウイルス感染症の水道水への影響について

現在、国内において新型コロナウイルスの感染者が確認されています。

町上下水道部では、水道法等の法令に基づき塩素消毒剤(次亜塩素酸ナトリウム)を用いて適切に水道水を滅菌処理し、国が定める水道水質基準を満たした安全な水を供給しています。

安心して水道水をお使いください。

問い合わせ先

大淀町上下水道部

電話 0747-52-0137






ページの先頭へ戻る