ページの先頭です

令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金の支給について

[2022年7月1日]

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食費等の物価高騰等に直面する低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、生活支援特別給付金を支給します。

給付額

児童1人あたり一律5万円

対象者

  • ひとり親の低所得の子育て世帯の場合はこちら
  • ひとり親以外の低所得の子育て世帯の場合はこちら

※ひとり親世帯とそれ以外の世帯で支給の要件が異なりますのでご注意ください。


ひとり親の低所得の子育て世帯の場合

平成16年4月2日(障害児の場合、平成14年4月2日)から令和5年2月28日に出生した児童を監護・養育する人のうち、以下のいずれかに該当する人


対象者(ひとり親世帯)
  対象者申請手続き
1令和4年4月分の児童扶養手当の支給を受けている人不要
2公的年金給付等を受けていることにより、令和4年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない人

※児童扶養手当に係る支給制限限度額を下回る場合のみ

必要

3令和4年4月分の児童扶養手当は受給していないが新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している人と同じ水準となっている人

必要

  • 1に該当し、かつ4月以降に転入された人は、本町からの支給の対象とはなりません。前住所地等で支給される場合がありますので、4月分の各手当を支給した市区町村に問い合わせてください。


申請方法(ひとり親世帯)

以下の書類を、町役場健こども課窓口へ提出してください。


  1. 申請書
  2. 申請者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)のコピー
  3. 申請者名義の振込先金融機関の通帳、キャッシュカードなどのコピー
  4. 児童と別居している場合、その児童との関係性がわかる書類(住民票、戸籍謄本など)
  5. 収入額がわかる書類(給与明細書等)
  6. その他確認が必要な書類


申請期限

令和5年2月28日(火曜日)


ひとり親以外の低所得の子育て世帯の場合

平成16年4月2日(障害児の場合、平成14年4月2日)から令和5年2月28日に出生した児童を監護・養育する人のうち、以下のいずれかに該当する人


対象者(ひとり親世帯以外)
 支給の要件 申請手続き
1令和4年4月分の児童手当または特別児童扶養手当の受給者で、令和4年度の住民税均等割が非課税の人不要
2令和4年度の住民税均等割が非課税の人(高校生のみを養育している人など)

一部必要な場合あり

3新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変し、令和4年度の住民税均等割が非課税である人と同じ水準となっている人(家計急変世帯

必要

  • 1に該当し、かつ4月以降に転入された人は、本町からの支給の対象とはなりません。前住所地等で支給される場合がありますので、4月分の各手当を支給した市区町村に問い合わせてください。


申請方法(ひとり親世帯以外)

以下の書類を、町役場健康こども課窓口へ提出してください。


  1. 申請書
  2. 申請者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)のコピー
  3. 申請者名義の振込先金融機関の通帳、キャッシュカードなどのコピー
  4. 児童と別居している場合、その児童との関係性がわかる書類(住民票、戸籍謄本など)
  5. マイナンバーカードなど申請者および配偶者の個人番号がわかる書類
  6. 収入が減少したことがわかる書類(給与明細書等) ※家計急変世帯のみ
  7. その他確認が必要な書類


申請期限

令和5年2月28日(火曜日)


問い合わせ

  • 厚生労働省コールセンター 電話 0120‐400‐903
    受付時間:午前9時から午後6時まで(土日祝を除く)
  • 大淀町役場健康こども課 電話 0747-52-5523







お問い合わせ

住民福祉部健康こども課

TEL: 0747-52-5523

FAX: 0747-52-4310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

住民福祉部健康こども課


令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金の支給についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る