ページの先頭です

低所得のひとり親世帯への臨時特別給付金

[2020年7月15日]

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯に特に大きな困難が心身に生じていることを踏まえ、こうした世帯の子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、臨時特別給付金を支給します。


支給対象者

下記の2.3および追加給付の対象者は、申請が必要となります。福祉課まで問い合わせてください。

児童扶養手当受給世帯等への支給

  1. 令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けている人(申請不要)
  2. 公的年金給付等を受けていることにより児童扶養手当の支給を受けていない人(申請が必要)
    ※児童扶養手当に係る支給制限限度額を下回る人に限ります。
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、直近の収入が、児童扶養手当の対象となる水準に下がった人(申請が必要)

収入が減少した児童扶養手当受給世帯への支給【追加給付】

上記1・2の支給対象者のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少しているとの申し出があった人(申請が必要)


支給額

児童扶養手当受給世帯等への支給

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

収入が減少した児童扶養手当受給世帯への支給

1世帯5万円






お問い合わせ

住民福祉部福祉課

TEL: 0747-52-5523

FAX: 0747-52-4310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る