ページの先頭です

住宅リフォーム工事助成事業

[2018年3月30日]

平成30年度住宅リフォーム工事助成事業は4月2日から受付開始します

住宅リフォーム工事助成事業(地域産業振興・定住促進)は、4月2日(月曜日)から受付開始します。

まちの経済活性化と住民のみなさんのくらしの環境向上、そして町内の定住人口の増加を図ることを目的に、町内業者を利用して行う住宅リフォーム工事の費用の一部を「大淀町よどりちゃん商品券」で助成します。

 

【受付期間】

平成30年4月2日(月曜日)~平成31年2月28日(木曜日)

※ 先着順です。申請額が予算額に達した場合は上記期間内であっても受付を終了します。

 

【申請できる方】

申請できるのは、次のいずれにも該当する方です。

町内にお住まいの方はこちら

町外にお住まいの方はこちら

 

町内にお住まいの方(地域産業振興)

応募要件

(1)町に住民登録があること

(2)町税に滞納がないこと

(3)これまでにこの助成を受けていないこと

 

 対象となる住宅】

対象となるのは、次のすべての条件を満たす住宅です。

(1)申請者が町内に所有している個人住宅(事務所や店舗との併用住宅は、個人住宅部分のみを対象とします。)

(2)申請者(単身赴任等のやむを得ない事情で転出している場合は扶養親族)が居住していること

(3)新築後1年以上が経過していること

 

対象となる工事】

対象となるのは、次のいずれにも該当する住宅リフォーム工事です。

(1)町内業者が行うこと

(2)居住部分であること

(3)対象工事にかかる費用が30万円以上であること

(4)申請する時に工事未着手であること

(5)法令等に違反していないこと

(6)平成31年3月22日(金曜日)までに工事完了報告ができること

(7)公共工事の施工に伴う補償の対象でないこと

(8)町の他の補助・助成を受けないこと

 

【助成額】

対象工事費の15%(1千円未満の端数は切り捨て・上限10万円)を、町内で買い物ができる「よどりちゃん商品券」で助成します。

※その工事に町内で生産または製材され町内製材業者から購入した木材を使用した場合は、購入費の30%(1千円未満の端数は切り捨て・上限10万円)を加算します。

助成金額一覧表
対象工事費  助成額助成限度額
 30万円未満 助成対象外助成対象外 
 30万円以上 対象工事費の15% 10万円を超える場合は10万円
 木材加算 対象木材購入費用の30% 10万円を超える場合は10万円
 合計  20万円

※対象工事の内容等、ご不明な点は町役場まちづくり推進課まで問い合わせてください。

※よどりちゃん商品券は、平成30年5月1日(火曜日)以降のお渡しとなります。

 

【申請に必要な書類】

(1)大淀町住宅リフォーム工事助成事業交付申請書(様式第1号)

(2)住民票謄本の写し(続柄入り・本籍地および住民コードなしで発行が申請日以前3か月以内のもの)

  ※大淀町役場 人権住民課で発行    

(3)住宅の所有者が確認できる書類 (以下のどちらか)

  ・固定資産税名寄台帳の写し
   ※大淀町役場 税務課で発行

  ・建物の登記事項証明書(写しでも可。発行が申請日以前3か月以内のもの)
   ※奈良地方法務局 五條支局で発行

(4)町税完納証明書
  ※大淀町役場税務課で発行

(5)対象工事の積算根拠が確認できる見積書の写し

(6)対象工事施工予定部分の現況写真

(7)対象木材を利用する場合はその見積書および使用予定部分の現況写真

(8)同居の家族以外の方が申請される場合

  ・委任状(別紙1)

  ・町税完納証明書および固定資産税名寄台帳の写し請求にかかる委任状(別紙2)

  ・住民票謄本請求にかかる委任状(別紙3)

(9)対象住宅が共有名義の場合

  ・同意書および納税確認承諾書(※申請者以外の方の共有者全員の分が必要です。)(別紙4)

 

【工事の変更や中止に必要な書類】

(1)大淀町住宅リフォーム工事助成事業変更(中止)申請書(様式第3号)
  ※変更の場合は以下の書類も添付

(2)変更後のリフォーム工事の積算根拠が確認できる見積書の写し

(3)変更に伴う箇所の施工前の写真

 

【工事完了の報告に必要な書類】

(1)大淀町住宅リフォーム工事助成事業完了報告書(様式第5号)

(2)助成対象工事費用の領収書の写し

(3)助成対象工事の内訳明細が明記された請求書の写し

(4)助成対象工事施工部分の施工中の写真

(5)助成対象工事施工部分の施工後の写真
  ※助成対象木材を使用した場合は以下の書類も添付

(6)助成対象木材使用箇所の施工中の写真

(7)助成対象木材使用箇所の施工後の写真

(8)助成対象木材の納品証明書(別紙5)

 

 

町外にお住まいの方(定住促進)

【応募要件】

(1)町内に定住する意思をもって住宅を所有していること

(2)交付申請時において交付対象住宅所在地に住民登録がないこと

(3)対象工事が完成後、商品券請求までに対象住宅所在地に住民登録を行い、5年間定住する意思があること

(4)町税に滞納がないこと

(5)これまでにこの助成、または大淀町地域産業振興住宅リフォーム工事助成事業による助成を受けていないこと 

 

対象となる住宅】

対象となるのは、次のすべての条件を満たす住宅です。

(1)申請者が町内に居住するために所有する個人住宅
  ※事務所や店舗との併用住宅は、個人住宅部分のみを対象とします。

(2)新築後1年以上が経過していること

 

対象となる工事】

対象となるのは、次のいずれにも該当する住宅リフォーム工事です。

(1)町内業者が行うこと

(2)居住部分であること

(3)対象工事にかかる費用が30万円以上であること

(4)申請する時に工事未着手であること

(5)法令等に違反していないこと

(6)平成31年3月22日(金曜日)までに工事完了報告ができること

(7)公共工事の施工に伴う補償の対象でないこと

(8)町の他の補助・助成を受けないこと

 

【助成額】

対象工事費の15%(1千円未満の端数は切り捨て・上限10万円)を、町内で買い物ができる「よどりちゃん商品券」で助成します。

※その工事に町内で生産または製材され町内製材業者から購入した木材を使用した場合は、購入費の30%(1千円未満の端数は切り捨て・上限10万円)を加算します。

助成金額一覧表
対象工事費  助成額助成限度額
 30万円未満 助成対象外助成対象外 
 30万円以上 対象工事費の15% 10万円を超える場合は10万円
 木材加算 対象木材購入費用の30% 10万円を超える場合は10万円
 合計  20万円

※対象工事の内容等、ご不明な点は町役場まちづくり推進課まで問い合わせてください。

※よどりちゃん商品券は、平成30年5月1日(火曜日)以降のお渡しとなります。


【申請に必要な書類】

(1)大淀町住宅リフォーム工事助成事業交付申請書(様式第1号)

(2)申請者の現住所が確認できる書類
  ・住民票謄本の写し(続柄入り・本籍地および住民コードなしで発行が申請日以前3か月以内のもの)
   ※申請時住民登録のある市町村役場で発行

(3)定住誓約書および同意書(様式第2号)    

(4)住宅の所有者が確認できる書類(以下のどちらか)

   ・建物の登記事項証明書(写しでも可。発行が申請日以前3か月以内のもの)
   ※奈良地方法務局 五條支局で発行
   ・対象住宅の売買契約書等の写し(契約が申請日以前3か月以内のもの)

(5)対象工事の積算根拠が確認できる見積書の写し

(6)対象工事施工予定部分の現況写真

(7)対象木材を利用する場合はその見積書および使用予定部分の現況写真

(8)同居の家族以外の方が申請される場合

  ・委任状(別紙1)

(9)対象住宅が共有名義の場合

  ・同意書および納税確認承諾書(※申請者以外の方の共有者全員の分が必要です。)(別紙2)

 

【工事の変更や中止に必要な書類】

(1)大淀町住宅リフォーム工事助成事業変更(中止)申請書(様式第4号)
  ※変更の場合は以下の書類も添付

(2)変更後のリフォーム工事の積算根拠が確認できる見積書の写し

(3)変更に伴う箇所の施工前の写真

 

【工事完了の報告に必要な書類】

(1)大淀町住宅リフォーム工事助成事業完了報告書(様式第6号)

(2)助成対象工事費用の領収書の写し

(3)助成対象工事の内訳明細が明記された請求書の写し

(4)助成対象工事施工部分の施工中の写真

(5)助成対象工事施工部分の施工後の写真
  ※助成対象木材を使用した場合は以下の書類も添付

(6)助成対象木材使用箇所の施工中の写真

(7)助成対象木材使用箇所の施工後の写真

(8)助成対象木材の納品証明書(別紙3)

 

お問い合わせ

建設環境部まちづくり推進課

TEL: 0747-52-5501

FAX: 0747-52-4310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る