ページの先頭です

クーリングシェルター(指定暑熱避難施設)の開設について

[2024年7月1日]

「気候変動適応法及び独立行政法人環境再生保全機構法の一部を改正する法律」により、同法第21条に「指定暑熱避難施設」が規定されました。

本町においても、暑さをしのげる場を確保することで、極端な高温時における熱中症による重大な健康被害の発生を防止するため、指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)を指定しました。


クーリングシェルターとは

クーリングシェルターは、熱中症による人の健康にかかる被害の発生を防止するため、大淀町が指定した施設で、「熱中症特別警戒アラート」が発表されたときに一般に開放し、暑さをしのぐ場所になります。


利用する際の注意事項

  • 開所は、4月24日~10月23日のうち、原則「熱中症特別警戒アラート」が発表されたときです。
  • 飲料は各自でご用意ください。
  • 指定場所の温度調整はできません。
  • 利用できる日時・場所は、指定施設の開館している日時および指定した場所のみになります。
  • その他、利用にあたっては、各施設の指示に従ってください。


指定施設一覧
施設名開放日時
大淀町役場 町民ホール(ロビー)

平日の午前8時30分~午後5時15分(祝日を除く)

町文化会館 ふれあいコーナー午前9時~午後5時(火曜日および祝日を除く)











クーリングシェルター(指定暑熱避難施設)の開設についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る