ページの先頭です

警戒レベルを用いた避難情報が発令されます

[2019年6月10日]

令和元年6月から、「警戒レベル」を用いた避難情報が発令されます。町から「警戒レベル(3)(4)」が発令されたら速やかに避難してください。迅速な避難で大切な命を守りましょう。

※日ごろからハザードマップなどを見て、自宅や学校・職場等が河川の氾濫した際、浸水する可能性があるか、土砂災害がおこりやすい場所ではないか等、確認しておきましょう。

※町が指定している避難所の場所を確認し、そこまでの経路や移動手段について計画しておきましょう。


行政機関から提供される防災情報について確認しましょう

町が発令する避難情報等、国や都道府県から提供される防災気象情報には以下のものがあります。

※各種の情報は警戒レベル1~5の順番で発表されるとは限りません。状況が急変することも考えられますのでご注意ください。


町が発令する避難情報等
警戒レベル避難行動等避難情報等
警戒レベル5既に災害が発生している状況です。
命を守るための最善の行動をとりましょう。

災害発生情報

【町が発令】

警戒レベル4

【全員避難】

速やかに避難先へ避難しましょう。
公的な避難場所までの移動が危険と思われる場合は、近くの安全な場所や、自宅内のより安全な場所に避難しましょう。

避難勧告

避難指示(緊急)

【町が発令】

警戒レベル3

【高齢者等は避難】

避難に時間を要する人(ご高齢の方、障害のある方、乳幼児等)とその支援者は避難をしましょう。その他の人は、避難の準備を整えましょう。

避難準備・高齢者等避難開始

【町が発令】

警戒レベル2避難に備え、ハザードマップ等により、自らの難行動を確認しましょう。

洪水注意報
大雨注意報等

【気象庁が発表】

警戒レベル1災害への心構えを高めましょう。

早期注意情報

【気象庁が発表】


国や都道府県から提供される防災気象情報
警戒レベル警戒レベルに相当する災害情報
警戒レベル5氾濫発生情報・大雨特別警報 等
警戒レベル4氾濫危険情報・土砂災害警戒情報 等
警戒レベル3氾濫警戒情報・洪水警報 等

(国土交通省、気象庁、都道府県が発表)

これらは、住民のみなさんが自主的に行動をとるために参考とする情報です。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。


指定緊急避難場所および指定避難所

各種ハザードマップ

お問い合わせ

総務部総務課 安全対策推進室

TEL: 0747-52-5501

FAX: 0747-52-4310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

総務部総務課 安全対策推進室

ページの先頭へ戻る