ページの先頭です

乳児のロタウイルス接種(任意接種)

[2018年4月26日]

乳児のロタウイルスワクチンについて、その費用の一部を町が負担します。

ワクチン接種を希望される方は、下記指定医療機関へお問い合わせのうえ、予約後、印鑑持参で必ず町保健センターに申請をお願いします。

※任意接種です。接種に際しては、必ず接種医師とご相談のうえ、受けてください。

乳児のロタウイルスワクチン(ワクチンを飲む)

乳児のロタウイルスによる感染性胃腸炎の予防します。
ロタウイルス感染による胃腸炎は、激しい嘔吐や下痢により、急激に脱水症状を起すことがあります。

  • ロタ(1価)ロタリックス
     対象者 生後6週~24週未満
     接種回数 2回
     受け方 初回から4週間以上あけて2回目
  • ロタ(5価)ロタテック
     対象者 生後6週~32週未満
     
    接種回数 3回
     受け方 初回から4週間以上あけて2回目、さらに4週間以上あけて3回目

※ワクチンの種類については、接種医療機関に問い合わせてください。

自己負担額 接種費用から半額(その費用が7,000円を超えるときは7,000円)を差し引いた額

乳児のロタウイルスワクチン接種指定医療機関

予約制(要問合わせ)

  • 南奈良総合医療センター(小児科)
     住所 大淀町福神8-1
     電話番号 0747-54-5000 
     ワクチンの種類など ※要問い合わせ
  • ごいちクリニック
     住所 大淀町北野1913-6
     電話番号 0746-34-5150
     ワクチンの種類など ※要問い合わせ

※指定医療機関以外のところで受ける場合は、接種後、町負担分1回につき接種費用の半額(上限7,000円)を還付します。町保健センターで手続きをお願いします。

還付手続き必要なもの

  1. 領収書(接種医療機関発行のもの)
  2. 母子手帳または、接種済証等(予診票のコピー可)接種を受けたことが証明できるもの
  3. 印鑑
  4. 振り込み先の口座番号

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る