ページの先頭です

大淀町土砂災害ハザードマップ

[2015年9月4日]

大淀町では、大雨等による土砂災害に備え、奈良県が指定した土砂災害警戒区域を周知するため「土砂災害ハザードマップ」を作成しました。

万が一に備え、土砂災害から身を守るためにどんな場所が危険であるかを知り、お住まいの地域の特性、避難方法など日ごろから確認しておきましょう。

 

土砂災害警戒区域

急傾斜地の崩壊、土石流、地滑りが発生した場合に、住民等の生命または身体に危険が生じるおそれがあると認められる土地の区域

 

土砂災害警戒区域の指定要件

急傾斜地の崩壊

  • 急傾度が30度以上で高さが5m以上の区域
  • 急傾斜地の上端から水平距離が10m以内の区域
  • 急傾斜地の下端から急傾斜地の高さの2倍(50mを超える場合は50m)以内の区域

土石流

  • 土石流の発生のおそれのある渓流において、扇頂部から下流で勾配が2度以上の区域

地滑り

  • 地滑り区域(地滑りしている区域または地滑りするおそれのある区域)
  • 地滑り区域下端から、地滑り地塊の長さに相当する距離(250mを超える場合は250m)の範囲内の区域

※大淀町内には「地滑り」の指定はありません。

 

大淀町土砂災害ハザードマップ一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

総務部総務課 安全対策推進室

TEL: 0747-52-5501

FAX: 0747-52-4310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

総務部総務課 安全対策推進室


大淀町土砂災害ハザードマップへの別ルート

ページの先頭へ戻る