ページの先頭です

住所異動(引越し)の届出

[2018年2月7日]

みなさんに大淀町の住民であることを届けていただき、住民基本台帳に記録することを住民登録といいます。
住民基本台帳は選挙、国民年金、義務教育、地方税など行政全般にわたり基本となる台帳です。また、印鑑証明、運転免許証、入学、就学、登記など住所世帯に関する証明の基本となる台帳ですから、正確に届出をしてください。

原動機付自転車を持っている人で、住所や名義が変わったときは町役場税務課へ届出をしてください。

転入届

他の市町村から大淀町に引っ越してきたとき

届出期間

町内に引越してきた日から14日以内

届出に必要なもの

  • 転出証明書(前に住んでいた市区町村の役所で発行したもの)
  • 印鑑(届出人のもの)
  • 在学証明書(転出する家族に小・中学生がいる場合、以前に通学していた学校長が発行したもの)
  • 国民健康保険被保険者証(転入する世帯が国民健康保険に加入していて、その世帯に転入する場合)
  • 国民年金手帳とその最終の領収書(加入者のみ)
  • 所得証明書(児童手当を受給していて、引き続き需給申請をする場合、前に住んでいた市区町村の役所で発行したもの)
  • その他、前に住んでいた市区町村で各種手当てや給付を受けていた場合それらの証明者も提出

転出届

大淀町から他の市町村へ引っ越すとき

届出期間

町外に引越しする日まで

届出に必要なもの

  • 印鑑(届出人のもの)
  • 印鑑登録証(登録者のみ)
  • 在学証明書(小・中学校がいる場合、教育委員会への手続きをし、学校で受け取ります)
  • 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  • 老人医療受給者証(受給者のみ)
  • その他、現在町の各種手当てや給付を受けている場合、それらの証明書

注意事項

※引越する日および引越先の住所が手続き上必要になりますので、明記できるよう調べてください。
※外国に1年以上移住する場合も同様です。
※役場のほか電気、ガス、水道、電話、郵便などの手続き、精算も忘れずに。

転居届(住所変更届)

大淀町内で住所を変えたとき

届出期間

町内で住所変更した日から14日以内

届出に必要なもの

  • 印鑑(届出人のもの)
  • 国民年金手帳(加入者のみ)
  • 国民健康保険被 保険者証(加入者のみ)
  • 老人医療受給者証(受給者のみ)
  • その他、現在町の各種手当てや給付を受けている場合、それらの証明書

注意事項

※小・中学校の場合、転居先によっては、転校になる場合がありますので、教育委員会にご相談ください。
※役場のほか電気、ガス、水道、電話、郵便などの手続き、精算も忘れずに。

世帯変更届

世帯主や家族が変わったとき

届出期間

世帯主が変更になったとき、または世帯の分離・合併があったときから14日以内

届出に必要なもの

  • 印鑑
  • 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)

お問い合わせ

住民福祉部人権住民課

TEL: 0747-52-5501

FAX: 0747-52-4310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る