ページの先頭です

犬の登録制度・予防注射

[2017年1月16日]

犬を飼うときは

狂犬病予防法に基づき、犬の所有者は犬を取得した日から30日以内に犬の登録をしなければなりません。また、狂犬病の予防注射を毎年1回受けさせなければなりません。

  • 登録
     環境整備課で登録できます。
     料金 3,000円
  • 鑑札の再交付
     鑑札を破損・紛失したかたは、環境整備課で再交付を受けてください。
     料金 1,600円
  • 狂犬病予防接種済票の交付
     県外で狂犬病予防接種を受けたかたは、狂犬病予防接種済証を持って環境整備課へお越しください。
     料金 550円
  • 狂犬病予防接種済票の再交付
     狂犬病予防接種済票を破損・紛失したかたは、環境整備課へ再交付を受けてください。
     料金 340円
  • 登録変更(転入・転出等)
     飼主・住所などに変更があった場合は、環境整備課で変更届を出してください。転出されるかたは、転出先の市町村へ鑑札を持っていってください。
  • 死亡届
     鑑札を持って、環境整備課で死亡届を出してください。

犬の登録申請書を下記添付ファイルからダウンロードできます。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

犬や猫が死んだときは

飼い犬や飼い猫が死んだときは、町へ持ちこめば有料で引き取ります。
道路などで死んでいる飼い主が分からない犬・猫は、環境整備課まで連絡を頂ければ処理いたします。

狂犬病予防集合注射

毎年狂犬病予防集合注射を実施しています。犬の登録をされているかたには、お知らせの通知を送付します。
注射料金 3,200円(集合注射)

ペットはあなたの家族です。 犬・猫は正しく飼いましょう

あなたの家の犬・猫はご近所の嫌われ者になっていませんか?犬・猫がいたずらをするという苦情は後を絶ちません。
他人の迷惑にならないように鎖でつなぐ、または安全な場所で飼いましょう。

お問い合わせ

建設環境部環境整備課

TEL: 0747-52-5501

FAX: 0747-52-4310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


犬の登録制度・予防注射への別ルート

ページの先頭へ戻る