ページの先頭です

地域包括支援センター(あんしんサポート)

[2017年3月10日]

地域包括支援センター(あんしんサポート)の役割

  1. 地域の高齢者の状態を把握して、介護予防を推進します。
  2. 高齢者や家族の総合的な相談を受けて支援します。
  3. 高齢者の虐待防止や権利擁護のための活動を支援します。
  4. より良い介護を進めるために介護支援専門員(ケアマネージャー)を支援します。

専門職の配置

保健師等(保健)・社会福祉士(福祉)・主任介護支援専門員(介護)の専門職(町社会福祉協議会職員)がチームとなって、地域包括支援センター(あんしんサポート)を運営し、高齢者を支援します。

介護予防事業

  • 特定高齢者施策
     
    不安はあるが、自立した生活をしている人(要介護状態になってしまう恐れのある人)をさまざまな方法(健診、訪問、相談など)で把握します。その把握した特定高齢者に対して、通所による介護予防や訪問による指導・相談を実施します。
  • 一般高齢者施策
     
    自立した生活をしている人に対して、介護予防教室を開催したり、介護予防に関する情報を提供したりして、現在の状態をできる限り維持していく事業を実施します。

包括的支援事業

  • 介護予防ケアマネジメント事業
     
    要介護認定で、要支援1または要支援2に認定された人と保健師などが話し合い、本人の承諾を得て介護予防プランを作成します。このプランに基づいて、介護予防サービスが提供されます。
  • 総合相談支援・権利擁護事業
     
    高齢者の相談を総合的に受け止めるとともに、虐待防止や権利擁護に努めます。
  • 包括的・継続的マネジメント事業
     
    ケアマネージャーの支援をします。

地域包括支援センター(あんしんサポート)とは

高齢者の相談を受けて、心身の状態に合わせた支援を提供する総合的なサービスの拠点です。

地域包括支援センター(あんしんサポート)

問い合わせ先

地域支援包括支援センター(あんしんサポート)
0747-52-7760

お問い合わせ

住民福祉部長寿介護課

TEL: 0747-52-5501

FAX: 0747-52-4310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

住民福祉部長寿介護課


地域包括支援センター(あんしんサポート)への別ルート

ページの先頭へ戻る