ページの先頭です

病後児保育室「にじ」

[2017年11月28日]

お子さんが病気の回復期で集団生活が困難な場合に、看護師と保育士が一時的にお預かりして、保育者の子育てと就労の両立を支援する制度です。町では、きたの学園に委託して実施しています。

実施場所

病後児保育室「にじ」(きたの学園内)

対象児

満1歳から小学校3年生までの児童

定員(1日につき)

4名

利用日時

月曜日~金曜日(祝日、年末年始はお休み)
午前8時30分~午後6時30分

対象疾患

児童が日常かかる疾患で、回復期にある感冒、消化不良や麻しん、みずぼうそう、風しんなどの感染症疾患と目や耳の疾患、骨折等です。なお、入室日の朝の体温が38度以上ある場合は入室をお断りすることがあります。

利用料金(1日につき)

所得税および住民税の課税状況により2,000円、1,000円、無料の3段階
ふとんリース代、給食・おやつ代が別途必要になります。

申し込み・問い合わせ

病後児保育室「にじ」

  • 住所 北野23番地の10
  • 電話 0746-34-5578(直通)

 

 

お問い合わせ

住民福祉部福祉課

TEL: 0747-52-5501

FAX: 0747-52-4310

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る